柑橘系の爽やかさと奥深い緑の香りが離れてしまったふたりの間の滞りをスムーズに 

 

失恋。それは人が人生上でも強い痛みと学びを経験する出来事です。とはいえ、愛する人を失い、空虚な心に苦しむ失恋は、やはり辛いもの。特に愛する想いが残っている時は、やはり復縁を考えてしまうものです。愛し合っていた2人の想いが離れてしまった原因は、どこにあるのでしょう。インナーチャイルドメッセージオイルの「Get Back(復縁・再会)」は、離れてしまった2人の関係を再構築するように、色と香り、ヒーリングパワーによってあなたを癒やすオイルです。

 

Get Back(復縁・再会)

 

 

【Get Back(復縁・再会)の香りとヒーリングイメージ】

失恋の苦しさは、誰もが一度は経験するものではないでしょうか。
愛を喪失する痛み。
自分を責める苦しみ。
失恋直後は特に、そんな想いでいっぱいになりがちですよね。

 

でも、自分を責める想いだけでは、人は前に進めません。
「Get Back(復縁・再会)」は、あなたが愛を取り戻すために必要な価値観・行動・輝きをサポートするオイルです。

 

フローラル調の中に柑橘やウッディな香りが潜む甘やかなオイルです。
癒やしと再生を表すグリーンと、光をイメージさせる鮮やかなイエローの2層からなり、シェイクすると再生をイメージさせる若葉のような色に変わります。

 

失恋の悲しみを抱える時、多くの人は自分の心を閉ざして記憶の中にある失われた愛を求めようとします。
「Get Back(復縁・再会)」の香りは、頑なに閉ざされた心の隙間に入り込み、様々な愛の形や今必要なこと、前向きな気持ちに気づかせます。

 

辛く苦しい心、痛みに苛まれる心に優しく浸透し、今の自分を受け入れ、リスタートをきることを促すオイルです。ふわりと香るやや重ためのオリエンタルフローラルの香りが、心の中にある想いを冷静に見つめ、本当に大切なものや、それを得るためにしなければならないことに気づかせてくれます。

 

「Get Back(復縁・再会)」には、閉ざされた魅力を再び花開かせるような甘く優しい香りと心の中に暗い気持ちを吹き飛ばすかのような爽やかさを含む香りが同居しています。トップ~ミドル、ラストまで、甘さと爽やかさ、そして落ち着きを感じさせる香り。心の中を温め、荒れ狂う感情を優しく穏やかなものに導くようなオイルです。

 

【Get Back(復縁・再会) おすすめの使用方法】

アロマペンダントに入れて持ち歩く他、アロマディフューザーや加湿器で部屋に香りを拡散させるのがおすすめです。
心が苦しくて眠れない時は、枕元で香らせるのもよいでしょう。夢は無意識下であらゆる人やものとつながっていると言われます。愛する人とのつながりを深めるよう夢の力に託しましょう。恋を失い、辛さを感じている間はオイルの香りやエネルギーが心と体の奥深くに染みこむように、常に携帯するようにしてみてください。

 

【Get Back(復縁・再会) 香りのノート】

どこかウッディな爽やかさを含む、フローラル調の香り。オリエンタルを感じさせる甘やかさが特徴。瓶を開けた時に感じるのは、柑橘系と混ざり合うフローラルな香りだが、手に馴染ませて温めるとウッディかつスパイシーな香りが混ざり合う。香りは次第に落ち着き、重さを持たせた甘やかなトーンに。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。