あの人を振り向かせたい♡ フェロモンオーラを引き出すローズ系の香り

 

愛されたいと思っていても、恋のチャンスに出会わない。家と職場の往復で、異性との出会いがない。なかなか自分の魅力を伝えられない。パートナーと喧嘩ばかりしてしまう。愛や恋にまつわる悩みは尽きないものですよね。愛や恋に関する悩みを解消したいという人におすすめなのが、インナーチャイルドメッセージオイルの「Pheromone(フェロモン)」。女性的な魅力を高め、愛を引き寄せ、幸せ体質になるパワーを秘めたオイルです。

 

Pheromone(フェロモン)

 

 

【Pheromone(フェロモン)の香りとヒーリングイメージ】

人が生きる上で、愛の問題は必ず向き合わなければならない問題です。
でも、現代女性は心も体もお疲れ気味。
愛を受け取る準備も、与える準備も疎かになりがちです。

 

愛に対する意識を高めたいと思った時に、意識してほしいものにフェロモンがあります。異性を引き寄せるために、そして魅力を伝えるために欠かせないと言われるフェロモン。そんなフェロモンを高めるためにおすすめのアイテムが、インナーチャイルドメッセージオイルの「Pheromone(フェロモン)」。女性的な魅力を高め、愛を引き寄せるパワーを持つオイルです。愛に悩む人や迷う人、愛をうまく伝えられない人におすすめです。

 

Pheromone(フェロモン)を開封すると、優しく甘く、そしてどこか爽やかなフローラル調が香ります。甘すぎず、爽やかさを感じつつも、優しさが前面に出ている。おしゃれなお店のパウダールームを連想させるような香りです。

 

芳香自体は強すぎず、化粧石けんくらいの強さです。主張しすぎない香りは、日本人女性にぴったりなのではないでしょうか。ざくろ色のカラーとバラの花などの内容物も素敵です。女性の美しさを芽吹かせるためのエネルギーがたっぷり詰まったボトルですよ。柔らかな香りなのでオフィスでの使用にもおすすめです。ほんのりとした女性らしい柔らかさや潤いを届けてくれるオイルで、魅力アップにつながりそう。

 

自分のために使用するのもよし、周りに女性性をアピールするために使用するのもよしの万能オイル。
自分のために使用した時には、心の中に余裕や優しさ、そして女性としての意識の高まりが。周りにアピールするために使用した時には、清楚な中に女らしさと優しさ、成熟した魅力を感じさせる効果が。使用状況によって、様々な効果が期待できそうです。

 

【Pheromone(フェロモン) おすすめの使用方法】

フェロモンを感じさせるようにアロマペンダントに入れて持ち歩くのがおすすめです。ペンダントが使用しにくい環境なら、ポケットの中にオイルを垂らしたハンカチを忍ばせて。
恋人がいる人は、二人でいる時にアロマディフューザーなどで部屋に香りを拡散させるのもよいでしょう。

 

【Pheromone(フェロモン) 香りのノート】

甘く柔らかなフローラル調に爽やかな酸味と苦み、甘さが溶け込んでいる。後に続くのはやや重たくコクのある香り。ベースに感じるコクが、全体のバランスをうまくまとめている。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。