深い愛に包まれて…心に潤いが溢れる香り

 

恋愛や対人関係がうまくいかず心が不安定になりやすい方は、もしかするとインナーチャイルドが愛情不足を訴えているのかもしれません。Mother love(お母さんの愛情不足な人)は、愛を欲する心に母親のように深く純粋な愛情を届け、あなたの心を愛と潤いで満たすオイルです。愛に飢えている方の心を優しく満たし、癒やしを届ける。愛の香りとエネルギーがたっぷり詰まったインナーチャイルドメッセージオイルをご紹介します。

 

Mother love(お母さんの愛情不足な人)

 

 

【Mother love(お母さんの愛情不足な人)の香りとヒーリングイメージ】

現代人は多くの人が根深い「愛情の問題」を抱えているようです。
大抵の場合、愛情の問題はその人の心の奥底、根底にある問題で、なかなか癒えることがなく、時に表面化して大きな悪さをすることがあります。

 

そんな愛情の問題を抱えている人におすすめのボトルが、インナーチャイルドメッセージオイルの「Mother love」(お母さんの愛情不足な人)です。このボトルは、聖水とレイキエネルギー、アロマオイル(精油+キャリアオイル)、パワーストーンが入ったパワフルなボトルで、私たちの心の深い部分、インナーチャイルドまでヒーリングエネルギーを届けてくれます。
私たちが抱える愛情不足の問題を、色と香り、そしてエネルギーで溶かしてくれるボトルです。

 

「Mother love」のボトルを開けると、まず感じるのが初夏の草原にいるかのような優しく爽やかな香り。心のわだかまりがスーッと溶きほぐされ、元気の回復につながるような香りです。「寂しい」「つらい」と頑なになってしまった心に、視野が狭くなり固まっている心に、エネルギーを届けてくれそうな香りです。

 

自分では寂しさが埋められなかったり、相手を信じる気持ちが持てなかったり。
恋愛や人間関係において、いつも失敗ばかりしてしまう。何故かわからないけど、心に孤独を抱えているという方は、インナーチャイルドが愛情不足を訴えているのかもしれません。

 

そんな時は、ぜひとも「Mother love」を使ってみてください。「Mother love」は、優しく爽やかな香りだけでなく、すべてを浄化するクリアな光とマリア様のローブの色とも言われるブルーが合わさったボトル。ボトルの持つ優しく清涼感のある香りや輝きが、深い部分から癒やしを届けてくれるでしょう。

 

【Mother love(お母さんの愛情不足な人) おすすめの使用方法】

アロマペンダントに入れて持ち歩く他、アロマディフューザーや加湿器で部屋に香りを拡散させるのがおすすめです。
不安や孤独が強い時には、オイルを垂らしたティッシュをハートチャクラの位置(胸のあたり)に当てて、深呼吸をしてオイルの香りやエネルギーを感じてみてください。

 

そしてそのままオイルのエネルギーを不安な心に送り込み、温かな光で満たされるようにイメージします。そうすることで、インナーチャイルドがより深く癒やされます。

 

【Mother love(お母さんの愛情不足な人) 香りのノート】

初夏の草原を思わせるようなフレッシュな香り。フレッシュなハーブ調に混ざるほんのり爽やかなフローラル調。ハーブガーデンに行ったような爽やかさで、強すぎず弱すぎず適度なリフレッシュ感を与える。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。