より深い癒しを求めるあなたへ 濃厚な花の香りで真のリラックス状態へ

 

落ち着いてリラックスしたいのにイライラして、何だかペースが掴めない。そんな時、あなたはどうしますか?お茶を飲んだり自分の時間を持ったりして気持ちを落ち着けようとするのも1つでしょう。でも、それでも心のさざ波が消えないとしたら・・・。そんな時におすすめなのが、フラワーエッセンスやジェムエッセンス、アロマオイルが詰まった「ヒューマニフェストシリーズ ラピスライトオイル」。瞑想やヒーリングにもぴったりのオイルをご紹介します。

 

ヒューマニフェストシリーズ ラピスライトオイル

 

 

【ヒューマニフェストシリーズ ラピスライトオイルの香りとヒーリングイメージ】

ローズの優しい甘さにサンダルウッドのこっくりとした香りが合わさったオイルです。すっきりと濃厚、2つの甘さが絶妙なバランスで配合されている香り。全体的な印象としては、嫌みのない優しさや甘さを感じる香りです。ブレンドされているレモンマートルやロータスの影響もあり、全体的にすっきりとした印象があります。

 

ヒューマニフェストシリーズのラピスライトオイルには、ローズやサンダルウッド、ロータス、ヘリクリサム(イモーテル)、レモンマートルの精油以外に、数々のフラワーエッセンスやジェムエッセンスがブレンドされています。心や体に浸透する嫌みのない香りが特徴で、爽やかな甘さを持っています。心が落ち着かない時や瞑想、ヒーリングを行う時、第六感を高めたい時に使うと、意識をスッと深い部分に合わせられそうな香りです。

 

ラピスライトオイルは、一般的なブレンド系のアロマオイルと比べるとエッセンス系のパワーが強いオイルです。使われているエッセンスは、フラワーエッセンスが12種類にジェムエッセンスが41種類、そこに3種類のアニマルエッセンスと、虹の光のエッセンスが入ります。ベースオイルはホホバ、カメリア、キャスターの3種類をミックスしたもの。癒やしと気づきの力が強いこだわりのブレンドとなっています。

 

ラピスライトオイルは、その贅沢なブレンドからヒーラーやセラピストに人気が高いオイルです。気づきや心の安定を促すサポートをしてくれるエッセンスが入っていて、ネガティブな感情に包まれている心に一筋の光を照らし、自分や周りの心を温かくすることを助けます。本来の自分に戻るよう導いてくれるので、感情を溜めがちな方や自己表現が下手な方におすすめです。

 

気づきや変化を促す力が強いので、ヨガやヒーリング、瞑想の時にぜひ使っていただきたいオイルです。ネガティブな感情や悪い感情を浄化し、ポジティブな意識へと導いてくれるでしょう。精神面でのダメージを回復させ、表現力を花開かせて環境への適応を助けるオイルです。
悩みや迷いが強い方、不安感に苛まれている方におすすめですよ。

 

【ヒューマニフェストシリーズ ラピスライトオイルのおすすめの使用方法】

身体に塗り込めるようにして使ってください。全身に使っていただいて構いませんが、喉の位置や眉間の位置に塗ると更に効果的です。あなたの心の奥深くに作用してトラウマを癒やすことを助けます。

 

【ヒューマニフェストシリーズ ハートオイル 香りのノート】

ローズとサンダルウッド、ロータス、ヘリクリサム(イモーテル)、レモンマートルのブレンド。最初はローズの気品ある甘い香りが漂うが、次第にサンダルウッドやロータス、ヘリクサムの甘い香りが効いてくる。レモンマートルの爽やかな香りが、トップに香るローズを甘く爽やかな香りに変化させている。花々の甘い香りをうまくまとめて嫌みのない形で引き立てているブレンド。繊細な香りは持続力が弱め。ラストは甘い残り香が漂う形に。ほのかに香らせたい人向き。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。