クリスマスという名のついたフラワーエッセンス

明日はクリスマスイヴ。そこでクリスマスという名のついたフラワーエッセンスをご紹介しましょう。オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス「クリスマスベル」です。

クリスマスベル

クリスマスベル

 

クリスマスベルという名前の通り、この花が咲く時期は12月後半から2月まで。

プレゼントを贈り合うことの多い時期ですね。日本ではボーナスの時期でもあります。

足りない、持っていないという欠乏感に苛まれているときにぜひ取り入れたいエッセンス。
「クリスマスベル」は、物や、人が所有する物の扱いを統制し、欠乏感を埋めてくれます。
すでに持っているもの、これから手に入れようとしていることに意識を集中させ、心の豊かさをサポートしてくれます。

忘年会などイベント続きで出費も多い時期。
楽しいことではありますが、欠乏感というネガティブな感情もうまれやすい時期なんですね。
みなさんにとって素敵なクリスマスになりますように!!

 

このエッセンスは物質の次元や、人が所有する物の扱いを統制してくれます。望ましい結果が導かれやすくすると同時に、欠乏感を感じている人の気持ちを埋めるのに大変効果があります。
フラワーレメディ

フラワーレメディ

バッチフラワーレメディ(フラワーエッセンス)の専門店。オルゴナイト、アンシェントメモリーオイルなどヒーリング商品も扱っています。4000点以上の商品ラインナップ、コラム記事や特集、今のあなたに見合った商品選びのための無料性格診断など豊富なメニューを取り揃えています。