【願いが叶うオイル】マジカルオイルの効果や種類と使い方!混ぜても大丈夫?

今回は、「マジカルオイル」についてご紹介します。

「願いが叶うオイル」とも言われる、ちょっと不思議で素敵なオイル。

 

そんな魔法のマジカルオイルについて、わかりやすくご紹介していきます。

 

マジカルオイルとは?願いが叶う魔法のオイル

まずは、「マジカルオイルって、どんなものなの?」という疑問にお応えしていきましょう。

マジカルオイルとは、一口に言えば、「願いが叶う魔法のオイル」のことです。

マジカルオイル

 

もともとは、魔法の道具を浄化するオイル

もともとのマジカルオイルは、魔法や魔術的儀式など、神秘学の分野で使われるアイテム。魔法の道具や魔術師自身を清めるために使われる、特別なオイルです。

そんなマジカルオイルは、魔法の道具だけでなく、私たちの身の回りの道具やお部屋、私たち自身を清めるためにも利用できます。

マジカルオイルの浄化のパワーで、良いエネルギーが運ばれるようになり、その結果、願いが叶うことも。

 

だから、マジカルオイルは「願いが叶うオイル」とも言われているんですよ。

 

マジカルオイルの人気の種類

さて、「神秘学の分野で使われるもの」というと、何となくハードルが高そうに思えますよね。ですが今は、マジカルオイルは誰でも気軽に使えるようになっています。

 

古くからの不思議な魔法を受け継いでいる人々(魔女や魔法使いなど)と、現代のヒーラーやセラピストとが協力して、誰もが手軽に活用できるマジカルオイルを開発しているためです。

 

そんなマジカルオイルの中から、人気のある種類(ブランド)をいくつかご紹介します。

 

アンシェントメモリーオイル

ロサンゼルスのヒーラー、「ドナ デアマロル」氏の秘伝のレシピによって作られたマジカルオイルです。エッセンシャルオイルやキャリアオイル、各種ハーブ、神秘のパワーストーン(クリスタル石)などを用いて、ドナ氏本人によって丁寧に手作りされているのが特徴です。

 

アンシェントメモリーオイル

 

アンシェントメモリーオイルは、霊的・感情的・精神的な部分に、優しく深いエネルギーを注いでサポートしてくれます。豊かなインスピレーションを与え、あなたの願いが叶うように導いてくれると言われています。

アロマ効果も兼ね備えており、色や香りを楽しむこともできるアイテムです。

アンシェントメモリーオイルについて、詳しくはこちらを御覧ください。

 

インナーチャイルドメッセージ

潜在意識に働きかけるヒプノセラピーと、ハワイの精霊の声を聴く魔女のヒーリング。この2つの運命的な出会いによって開発されたマジカルオイルが、インナーチャイルドメッセージです。

 

インナーチャイルドメッセージ

 

インナーチャイルドとは、無意識の奥底に残されている「内なる子供」と言われています。子供の頃に受けたショックな出来事や心の傷が、癒やされないまま残ってしまっていると、それが原因で日々の行動や運命が左右されてしまう場合があります。

 

こうしたインナーチャイルドに働きかけ、潜在意識がスムーズに前に進めるよう手伝ってくれるのが、ヒプノセラピーです。

 

こうしたヒプノセラピーの知見と、ハワイの伝統的な精霊術との出会いにより、インナーチャイルドメッセージが生まれました。

 

香りによる癒し、カラーセラピーによる癒し、そしてレイキヒーリングの癒やしのエネルギーが封入された、特別なマジカルオイルです。

 

インナーチャイルドメッセージについて、詳しくはこちらを御覧ください。

 

マジカルオイルの効果は?本当に願いが叶うの?

それでは、マジカルオイルには実際どのくらい効果があるのでしょうか?

これさえ使えば、誰でも本当に願いが叶って、夢のような人生が送れるのでしょうか?

 

答えは、決してYESではありません。

 

たとえば、ものすごく悪いことを考える悪人が、マジカルオイルを手にしてしまったら?「世界中の富を自分のものにしたい」とか、「人々を思うがままに支配したい」といった邪悪な願い事も叶ってしまうのでしょうか?

 

そんなことは、決してありません。

なぜなら、マジカルオイルの本当の効果は、「浄化」と「癒し」だからです。

 

マジカルオイルの本当の効果は、「浄化」と「癒し」

 

マジカルオイルは、「願いを叶えるためのもの」ではありません。

本当の効果は、浄化と癒しです。

 

あなた自身の魂や心が浄化されることで、良いエネルギーが自然と集まるようになり、その結果として、あなたにとって本当に必要な運命が形になっていく…とイメージしてください。

 

その時は「どうして思い通りにならないんだろう…」と悩んだけれど、後になって「あれでよかったんだ」と思えるようになった…。そんな心当たりが、あなたにもきっとあるはずです。

 

もしもマジカルオイルを使って、それでも願いが叶わなかったら、その願いは「あなたにとって必要ではない願い」だったのかもしれません。

 

本当のパワーが「癒し」と「浄化」だからこそ、マジカルオイルは、あなたを不幸にしてしまう願いや、あなたの運命を歪めてしまう願いは叶わない…と考えて良いでしょう。

 

マジカルオイルのレシピや作り方は?

 

マジカルオイルがどのように作られるのかも、カンタンにご紹介したいと思います。

 

マジカルオイルの作り方には様々な方法があり、どんな神秘体系を使うかによっても異なるようです。ここでは、あくまでイメージを掴むため、一例の概要をご紹介していきます。

 

1:占星術に基づき、曜日とプラネタリーアワーを選ぶ

2:目的に合わせて、使用するハーブやフラワー、パワーストーンなどを選んでおく

3:ハーブやフラワーは乾燥させ、パワーストーンは小さな欠片にしておく

4:適切な方法により、場を清め、自身と道具を聖別する

5:詠唱などの儀式を伴いつつ、材料を混ぜてオイルを注ぐ

6:終了の儀式

 

このような流れで作られるマジカルオイルもあるようです。

 

神秘的な儀式を伴うので、一般の私たちが真似をするのは難しそうですね。

こうした儀式を行わないと、ただの薬草と鉱石のオイル漬けになってしまいそうです。そう考えると、やはり特別なパワーを持った人が作ったマジカルオイルを使わせてもらうのが、一番良いでしょう。

 

マジカルオイルの使い方!混ぜるのもアリ?

 

続いて、マジカルオイルの使い方をご紹介していきます。

 

マジカルオイルは、いろいろな使い方ができます。

 

1:ハンカチやペーパーにつけて持ち歩く

2:アロマペンダントにつけて持ち歩く

3:希釈してスプレーミスト

4:アロマポットやキャンドルを利用する

5:盛り塩にオイルを染み込ませておく

6:ドライハーブにオイルを垂らして置く

 

インナーチャイルドメッセージ

 

このように、マジカルオイルは様々な方法で、身近に使うことができます。

香りを楽しむこともできるので、アロマ気分で使ってみるのもオススメですよ!

 

いくつか混ぜて使っても大丈夫!

 

マジカルオイルは、好みに合わせていくつか混ぜて使っても大丈夫です。

叶えたい願いがいろいろある人や、複数のオイルを組み合わせたほうが自分の気持ちに合っていると思った時など、混ぜて使ってみるのもオススメですよ!

 

まとめ:”お守り”気分で気軽に使おう!願いを叶えるマジカルオイル

 

マジカルオイルは、願いが叶う魔法のオイル。

 

魔法というとちょっとハードルが高いイメージもあるかもしれませんが、つまりは「お守り」のようなものです。

 

お寺や神社のお守りを持ち歩いている人はたくさんいますし、特別なことではありませんよね。それと同じように、マジカルオイルも、身近なお守りアイテムとして暮らしに取り入れていくのがオススメです。

 

「願いを叶えたい!」という気持ちに執着しすぎてしまうと、かえって心が疲れてしまうもの。「叶ったらいいな、素敵だな」ぐらいのラクな気持ちで、毎日の暮らしにマジカルオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

フラワーレメディ

フラワーレメディ

バッチフラワーレメディ(フラワーエッセンス)の専門店。オルゴナイト、アンシェントメモリーオイルなどヒーリング商品も扱っています。4000点以上の商品ラインナップ、コラム記事や特集、今のあなたに見合った商品選びのための無料性格診断など豊富なメニューを取り揃えています。