「カプリコーン Capricorn(達成)」―じんわり、着実に背中を押してくれる月星座のヒーリングオイル

今や多種多様に存在するエネルギーアイテムやヒーリンググッズ。
いずれも目には見えない世界を扱うものですので、
「使い方がよく分からない・難しそう」
「説明にはこう書いてあるけれど、実際にどんな効果があるの?」
と思われている方もいらっしゃるはず。

 

そこで、『日常に取り入れる!ヒーリング・エネルギーの活用法』では、そうしたアイテムを私が実際に使い、そこから分かったことをお伝えしていきます!

 

第2回目のアイテムはこちら。

カプリコーン Capricorn(達成) 月星座のヒーリングオイル・山羊座 です。

 

「カプリコーン Capricorn(達成)」ってどんなアイテム?

 

まずは、実物の写真をお見せしましょう。

 

 

鮮やかなオレンジ色と、入れられた天然石(タイガーアイとターコイズ)のコントラストが美しいですね。
こちらの写真では少々分かりづらいのですが、実は金色のグリッター(ラメ)が入っており、まさに「スター(星)」のようなきらめきも持っているんですよ!

 

こちらのオイルは、「ガーディアンスターオイルズ」というシリーズのひとつ。
また、「月星座」とは、そのタイミングで月がどの星座にあるかを指し、西洋占星術においてはその人の内面、心の深い部分を表すものです。

ガーディアンスターオイルズはそこに注目し、月星座のパワーをオイルに反映させることで、潜在意識での深い癒しを行うという、新しい方面でのヒーリンググッズです。

 

「じゃあ、自分の月星座のやつじゃないとダメなの?」と思われるかもしれませんが、そんなことはないですよ!
実は私も、月星座は山羊座ではありません(笑)

 

ではなぜ選んだのかというと、「私に必要そうだな」と感じたから。
そして、そう感じた理由は、商品名にもなっている「達成」のワードです。

ガーディアンスターオイルズにはそれぞれワードが設定されており、込められた月星座のエネルギーと深く関係しています。
基本的にはご自身の月星座を選ぶことで必要な癒やしやサポートを得られやすくなりますが、実際には課題や悩みは十人十色。その解決・改善のために、すべての人がご自身の月星座のパワーを必要としているとは限りません。

そんな場合でも、各星座の持つワードに注目して選ぶこともできるというわけです!

 

 

月星座で選ぶのというのも、もちろんひとつの方法ですが、それに囚われすぎず、「今の自分に必要そうなのはこれかも」と感じるものを選んでみましょう!

 

 

実際に使ってみました

 

まず使う前に軽く降り、グリッターがまんべんなく広がるようにします。
キラキラを眺めながら、どういう意図や願いで使いたいかを考えるのもいいですね!

 

そして、ティッシュペーパーに垂らしてみると…

 

 

オリエンタル系といいますか…適度に甘く華やかな香りの中、スパイシーさも感じられます。
パッケージでは詳細は分からないのですが、商品ページによるとベチバーやサンダルウッドの精油が含まれるそうなので、そのあたりがスパイシーなアクセントにつながっているのでしょう。

エネルギーも含めて、じんわりとやさしく、しかし確かな力強さで背中を押してくれるような印象です。

 

ボワッ!と勢いよく燃え上がらせたり、奮い立たせたりするようなエネルギーではないので、寝る前の枕元に置いて、香りを楽しみながら“達成したいこと”についてイメージしてみる…といったように、リラックスタイムで使うのもOKですよ!

 

ただ、ひとつ注意点として…

こちらのオイルは香りだけでなく、グリッターも残ります。

1回あたりの使用量ならグリッターの量もわずかですし、洗えば落ちるものではありますが、気になる方はティッシュペーパーやコットンなど、使い捨てできるものに染み込ませて使った方がいいかもしれません。

 

 

スプレー…をちょっと変わった方法で!

 

さらに、水道水と混ぜてスプレーにし、自分や部屋の空間に吹きかけてみました!

まずは自分にシュッシュッ。
あたたかい、オレンジ色のエネルギーに包まれます。
力むことなく、自然に歩を進めていける…そんな気持ちになりました。
空気中に吹きかけてみても、ふわっとしたあたたかさが満ちるような感覚です。

 

…ですが、今回はここだけでは終わりません。
ここで私は、ふと思い立ってしまったのです。

 

「精油もブレンドできるのだから、精油をベースに作られたヒーリングオイルもブレンドしていいのでは?」

 

念のため、キネシオロジーでのチャネリングで確認を取ったところ、OKの反応が!

 

そこで、前回ご紹介したイオフィエル天使のオイルと混ぜ、特製ブレンドスプレーを作ることにしました!

 

早速、水を入れたスプレーと、2種類のオイルを用意します。

 

 

さて、入れる順番ですが…

今回は、

自分の目標を達成していくことを通じて、より良いご縁が生まれたり、育まれたりする

という流れを意識したため、カプリコーン Capricorn(達成)のオイルから先に入れることに決定。
量は今回も直感で(笑)3滴ずつとしました。

 

 

ブレンドする際には、実現したい流れを意識するとより効果的です。
例えば今回の場合は、「自ら行動できるようになって、良好な人間関係を実現したい」という思いが強いのであれば、逆にカプリコーン Capricorn(達成)を後に入れるといいかと思います。

ですが、思い浮かばない場合は直感で決めてしまいましょう!
案外、その直感があなたが望んでいる流れにつながっているものですよ。

 

 

さて、肝心のでき具合はというと…

うまくマッチしています!
どちらかが強過ぎるということはなく、お互いうまく混ざり合ってくれていますね。
エネルギー的にも、少なくともケンカはしていないように感じました。
作る前に、ブレンドする意図をしっかりと設定したのが功を奏したのかもしれません。

自分に吹きかけてみても、オーラの周りでオレンジと薄緑がきれいに混ざり合っているビジョンが見えました。

 

 

こんな使い方がおすすめ!

★香りを楽しむ(何かをするために気分を切り替えたい時に)

「やりたいこと・やらなければいけないことがあるのに、何となくやる気が出ない」
「イメージはしっかり描けているけれど、実行するにはまだ少しだけ不安がある」
そんな時には、この香りを感じながら深呼吸をしてみましょう。
「よし、やろう!」という気持ちの切り替えがしやすくなりますよ!

 

★夢や願望のために動いている時にそばに置く・持ち歩く(行動している時のサポートとして)

夢や願望の実現のためには、少なからず行動が必要です。
資格の勉強や習い事など、夢や願望につながることを行っている時などに、コットン、ハンカチ、アロマペンダントを使ってそばに置いておけるようにするといいでしょう。
今のお仕事が夢や願望に関わるものであれば、お仕事中に持ち歩くのもおすすめいです(使う量を控えめにしてもエネルギーはしっかり存在しているので、香りが気になる場合も大丈夫ですよ!)

 

★香りを自らにまとわせる(やさしく、けれどしっかりとした一押しが欲しい時に)

自分の周囲(オーラ)に香りをまとわせるように使うと、
「大丈夫、もう少しです。力まず、自然体で、そのまま行動を続けていってください」
と話しかけられているような感覚があるでしょう。
「あと一押しが欲しい」「進んでいくために、何かに守られているような安心感が欲しい」という時にやってみましょう。
スプレーを作ったり、アロマディフューザーを使ったりするとより効率的ですが、もし使えなければ、数滴染み込ませたもので自分の周りを扇ぎながら、オイルのエネルギーが自分の周りを包んでいくイメージをしてもOKです。

 

 

皆さんにも、実現したい夢や願望が、きっとあるはずです。
「夢や願望がある程度しっかり持てている」という方には、こちらのオイルは特におすすめですよ!

 

 

地宮みさと(ちのみや みさと)

地宮みさと(ちのみや みさと)

自身の経験から「地に足のついた、日常に活かせるスピリチュアル」に関心を抱き、フリーライターと「自己ハンドリング型スピ アドバイザー」、2つの顔を持って活動中。チャネリングによるメッセージ伝達サービスを提供するなど、今も活動の場を広げている。