陰陽五行 水(すい) ブルー

先日より取り上げている陰陽五行。今回は「水」の性質について、特徴や傾向を見ていきましょう。

 

 

陰陽五行の「水」の性質は、大河や雨水などに例えられます。
「水」の気質の特徴は、聡明で物静か。そして、穏やかで大らかな気質を持っています。また、自由な感性と発想力、そして型にはまらない大胆な行動も特徴です。優しく愛情にあふれる癒し系。季節で言うと冬、五徳は智、五情は哀が「水」の性質です。

 

運勢や性質で「水」の気質が強い時はどのように現れるのでしょう。
「水」の気質は優しさや穏やかさ、聡明さを与えます。そのため、控えめながらもしっかりとした物腰、優しい態度、頭の回転のよさ、機転がきく、臨機応変な対応が取れるなどといった傾向に。また、人の気持ちを汲み取ることにも敏感になります。
ただし、「水」は多すぎるとあふれ出るもの。「水」の気質が過多になると、感情がコントロールできなくなったり、他人の意見に流されやすくなったりすることがあります。

 

では、運勢や性質で「水」が弱い場合はどうなるのでしょう。「水」の性質の特徴は他人に同調する能力です。この部分が弱いということは、他人に共感することや協調することが苦手、周りを気遣うよりも自分の意見を通そうとするといった傾向が出がちです。

 

そんな「水」の性質を色で表すなら、ブルー。海の色を思わせるような優しいブルーです。ブルーは女性性や受容性の色であり、静けさや穏やかさを表す色でもあります。そして、水に形がないように、海や空が遥か彼方までつながっているように、自由や垣根のない広い心を表します。精神性に通じる色であり、優美さを持つ色でもあるブルー。「水」の性質が持つポジティブな側面を引き出すのにはぴったりの色とも言えます。

 

人の心に寄り添う気質である「水」。あなたにはどのくらいの割合で「水」の影響が含まれているのでしょう。「水」の性質は多すぎても少なすぎても駄目。ちょうどいい状態になるように、現在の気質を見ながら、色やスピリチュアルアイテムで調整していきたいですね。

 

陰陽五行性格診断(無料)

http://ancient-memory-oils.net/checksheet/

 

生まれ持った気質と現在自分を取り巻く環境からの影響、その2つの要素を見ながら現在のエネルギーバランスを導き出す診断です。

 

水の性質を高めて魅力アップ!アンシェントメモリーオイルおすすめ3選

ウォーター(水)《アンシェントメモリーオイル》15ml

心が洗われるような清々しいオーシャニックな香りで、過去の悲しみや後悔を洗い流し、穏やかな心を取り戻してくれます。自分ではなかなかコントロールできないネガティブな感情を浄化し、感情のバランスを整えて、勇気と直観力を高めます。深い海を想像するような香りです。

 

◎そのままずばり、「水」のエネルギーを持つオイル。オイルの力が心と感情のバランスを整えます。

 

トゥルーコンフィデンス(真の自信)《アンシェントメモリーオイル》15ml

深い自信が湧きあがり、自分の潜在的なパワーや魅力を発揮できるように促すオイルです。真の自信を持つことで内側に秘めたあなたのパワーがあなたを掻き立てます。自信を持てば、自分の考えや思いが揺るぐことなく前へ進んでいけます。これからの自分の変化を喜んで受け入れていけるようになります。

 

◎「水」は穏やかな中にも自分をしっかりと持った気質。真の自信を持つことで自己肯定感を高めましょう。

 

ムーンゴッデス(月の女神)《アンシェントメモリーオイル》15ml

月の女神のパワーで女性らしさを高め、愛と幸せを呼び込むオイルです。人の心を和ませ、生きるものすべてが眠りにつく夜を優しく包み込む、温かく清憐な月明かり。太古から女性性の象徴といわれている「月」の女神エネルギーを取り入れ、内なる女性らしさを活性化することで、愛と幸せが訪れるように促します。女性らしさを高めたい方、女性であることを楽しみたい方に。神秘的な香りが心に静寂をもたらします。

 

◎「水」と精神性はとても密接な関わり合いを持っています。月の女神とブルーのパワーで女性性を高めましょう。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。