第5チャクラ ヴィシュダ

人間の体にある中でも特に重要視されている、7つのチャクラを特集している今回のシリーズ。
後半に入った第5回は、第5チャクラ、ヴィシュダを取り上げていきますよ!

第5チャクラは、英語では「スロートチャクラ」と呼ばれます。
スロートとは「のど」のことで、位置ものどのところにあるとされているチャクラです。
この「のどにある」ということが、チャクラの性質にも大きく影響してきます。

私たちは声を発する時、のどを使います。
そして声を発するのは、コミュニケーションを行う時、表現を行う時…ですよね。

第5チャクラが表すのは、ずばり、“自己表現”、“コミュニケーション”。
それも、魂からの、本当の自分自身から出てくるような表現です。
第3・第4チャクラで自身への愛、他者への愛を受け入れた後、それを表現する段階がこのチャクラなのです。

これが乱れると、表現やコミュニケーションに不調が見られるようになります。
たとえば、言いたいことをいつも言えずにいる、何度も分かりやすく伝えているはずなのになぜか伝わらない…といったことですね。
受け取る側としては、自分の考えや意見というものをしっかり持つことができず、他人の意見に左右されやすくなってしまう傾向にあります。
あるいは、逆に口数が多くなり過ぎてしまい、人の悪口や音も葉もないうわさ話を軽率に話してしまいがちになることも…
また、身体的な不調としては、のどや口、甲状腺や副甲状腺、気管や食道あたりに現れることがあるようです。

乱れを感じた際には、絵や文章、歌やダンスなど、表現活動を通じて自己表現を行うのが効果的です。
この場合、上手、下手は関係ありません。
自分の心、魂からあふれるままに、表現してみてください。
「そう言われても、そこまでやる勇気は…」という方は、まずは日記をつけてみることから始めてもいいかもしれません。
この場合も、変に飾ったりすることなく、思いついたままに書いてみてくださいね!

「日記でも素直に表現できない」という方や、「ついつい余計なことまで言い過ぎてしまう…」という方は、以下のようなセラピーグッズの力を借りてみてはいかがでしょうか。

◎フラワーエッセンス
「ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズ」のオーセンティシティ(チャクラ:のど)

◎アロマオイル
「インナーチャイルドメッセージオイル」のヴィシュダ(第5チャクラ)(清浄なる輪)

◎アロマスプレー
「カレル・ハーデック」のヴィシュダ(第5チャクラ)ブレンドオイル

自己表現やコミュニケーションは、私たちが社会の中で生き、自己実現していく上で重要なものですが、これもまたバランスが重要です。
自然体でコミュニケーションが取れるようになると、物事もスムーズに進むようになりますよ!

地宮みさと(ちのみや みさと)

地宮みさと(ちのみや みさと)

自身の経験から「地に足のついた、日常に活かせるスピリチュアル」に関心を抱き、フリーライターと「自己ハンドリング型スピ アドバイザー」、2つの顔を持って活動中。チャネリングによるメッセージ伝達サービスを提供するなど、今も活動の場を広げている。