ありのままの自分を受け入れる瞑想の力

 

こんにちは。スピリチュアルセラピストの相川葵です。

 

ストレス解消のために瞑想が有効であるというのはよく聞かれることです。
成功を遂げた経営者や政治家も、瞑想を行っている方が多いといいます。

瞑想というと、無我の境地を体感する坐禅や、難しいポーズでじっとしているヨガなどのイメージがあるかもしれません。
しかし、瞑想は日々の生活に手軽に取り入れられるものです。ここでは、なりたい異聞を引き寄せる手軽な瞑想の方法をみてみましょう。

実は簡単!手軽にできる瞑想とは

瞑想をすることにより、どんな癒しの効果があるのでしょう。
人は、さまざまな想いを持って生活しています。その中には、権利や金銭、色などの欲、嫉妬や怒りなどネガティブなものもあります。
一方で、愛情や希望、夢などのポジティブな想いもあります。この相反する想いのバランスをとって、人は生活しています。

 

しかし、ストレスやトラウマなどによって、このバランスが崩れてしまうことがあります。
心が疲弊すると、ネガティブなエネルギーに飲み込まれやすくなります。自分に自信がなくなる、嫉妬や攻撃の感情が高くなり、苦しくなってしまうのです。

瞑想は、そのような疲弊した感情を浄化し、チャクラのバランスを正常に戻し、自分の軸を真っ直ぐに戻す働きがあります。

例えば、特定の人から仕事を押し付けられることがストレスで、風邪をひいたとします。のどが痛くて声がうまく出ません。この場合、喉のチャクラが疲弊していると捉えることができます。

瞑想を行うことで、「あの時、嫌と言えなかったのはどうしてなのだろう」「きっと嫌われたくないから」「どうして嫌われたくないだろう」「嫌われて去ったとしても自分に影響がないかもしれない」と、客観的に自分の状態を観察できます。
そして、「嫌と言うことのメリット」に気づき、「嫌といえる自分」を肯定することができます。

嫌と言えないストレスが浄化され、喉のチャクラは癒されます。喉が詰まった感じや違和感が緩和されていくことに気づくでしょう。

この瞑想は、日々の時間で思い立った時にできます。楽に腰掛けて目をつむり、思考に耳を傾けるだけです。
寝る前に布団の中に入って行ってもよいですね。

瞑想モードにスムーズに入るお手伝いをするのが、インナーチャイルドメッセージのオイル。
オイルのアロマが本当の自分が求めている感情や、現実化必要なものを教えてくれます。
人生は自分次第であることに気づく時、あなたは最高の幸せへと導かれるのです。

 

Self-control(自分を見つめる) メッセージオイル 15ml

瞑想は心を落ち着ける、最もよい方法のひとつです。昨今では、テレビでも、記憶力をアップする効果がある……などと注目され、科学的にもその効果の一部が証明されようとしていますね。そんな瞑想を助けるのが、インナーチャイルドメッセージオイル「セルフコントロール」です。

Chakra power(チャクラのパワーアップ) アクセサリー

紫は不思議な色。

色が濃ければ、それはあなたの精神を研ぎ澄まさせる神秘の色となり、一方で淡いラベンダーカラーは、あなたの精神を包み込む癒やしの色となります。

精神の研磨と癒やし、相反するように思われるこのふたつが揃うことで、チャクラのパワーはより揺るぎない、かつ柔軟性のあるバランスを得ることができるのです。

濃淡の紫色のストーンを使ったアクセサリーは、必ずあなたのチャクラのサポートとなることでしょう。

オイルと一緒に使うことで、よりいっそうの効果を発揮するアクセサリーは、ピアスとイヤリングをお選びいただくことができます。

アバター

相川葵(西洋催眠術 米国催眠協会認定ヒプノセラピスト)

2008年アメリカ留学後、ヒプノセラピーのお店を日本で開業する。その後数々のテレビ出演依頼を受ける。主に催眠術番組や霊感番組など、現在はセラピストの経験を生かし、小学館の専属ライターとして占い、心理学などの記事を連載中!!