女性らしく演出してくれる「コーラルピンク」を取り入れよう

寒さから身を守りたい気持ちが強くなるからでしょうか。

どうしてもダークな色合いが多くなる冬の装い。アクセントを加えるためにも、少し華やかな色を取り入れたいと思いませんか?
私のおすすめは、コーラルピンクです。

 

女性の美しさを引き立てる色・勝負カラーと言っても過言ではないコーラルピンクはオレンジと赤の中間色で、別名を「珊瑚色」と言います。日本人の肌色と相性がよく、また神様の色として古くから親しまれてきました。

 

 

繊細で優しく、柔らかな印象と同時に、しっかりとした主張がある色で、年齢を問わず女性を美しく見せるコーラルピンク。

カラーセラピーの世界では、コーラルピンクには、繊細、共感、共存、守る、秘めるという意味があります。
固い殻に守られた珊瑚。無数の枝を持つ珊瑚は、幾つもの個体が集まって共生・共存して出来上がっています。
そのことから、共生・共感・共存を表す色とも言われるコーラルピンク。女性の魅力とも言える繊細な優しさ、そして相手に共感できる感受性の高さを伝える色でもあるのです。

 

そんなコーラルピンクを選ぶ人はどのような人なのでしょう。
多くの場合、繊細な感性を持ち、少し無理をしてしまっている人です。相手のことを考えすぎて自分のことをそっちのけにしてしまう人、自分の気持ちを押し殺してしまう人などが、コーラルピンクを選ぶことがあります。また、芯が強く心の中に秘めたる想いを持ちつつも、その個性を発揮できないという人が選ぶことも。

 

コーラルピンクのテーマは、エゴや固定観念に固執せずに自分の魅力や能力、周りの人との関係を許容することです。頑なになるのではなく、依存するのでもなく、相手を尊重して適度な距離を持って共存する。自分も相手もラクな関係を築いていく。そこにはお互いへの愛と思いやりが存在し、愛情に満ちた平和な関係が築かれていく。
それが、コーラルピンクの持つテーマです。

 

一般的な愛よりも更に上の段階の愛情。
コーラルピンクが示す愛情は、私たちの理想とする愛情かもしれません。

 

女性として美しく輝きたいという人に、ぜひとも意識していただきたいコーラルピンク。
実際に珊瑚を身につけるのもよいですが、エッセンスで取り入れるのもおすすめです。

 

女性を美しく見せる勝負カラー!コーラルのパワーを持つパシフィックエッセンス2選

コーラル 《パシフィックエッセンス》7.5ml

周囲の人たちの顔色をうかがいすぎて疲れていませんか?コーラルのエッセンスは、自分を他者に合わせることに捉われすぎているときに、調和しながらもしっかりと自己表現もできるよう助けてくれます。人との衝突に大きな恐れがある人におすすめです。集団や社会の中で安心して生きていくために自分自身とともに他者も尊重して調和を保てるように導いてくれるエッセンスです。他者に同調しすぎて自分を見失ってしまうことがないよう、このエッセンスが手助けをしてくれます。

 

◎パシフィックエッセンスの中でもシーエッセンスのコーラルは、コーラルの問題を抱えている人におすすめのエッセンスです。

 

コーラル(珊瑚)《パシフィックエッセンス》7.5ml

コーラルのエッセンスは、生命力を高めて、意識を自己の奥深いところとつなげるよう手助けをしてくれます。心身共に活力が足りなくなっていると感じるときに。また、不安、恐れ、怒り、憎しみなどのマイナスの感情を取り除いて、心のバランスを安定させる効果もあります。主に感情と身体に作用するエッセンスです。丹田に生命エネルギーをもたらして、活力を与えてくれます。セクシャリティに関する感情のバランスを整えることにも役立ちます。

 

◎ジェムエッセンスのコーラルは、より肉体的にコーラルのエネルギーを取り入れるのにおすすめです。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。