12月のイメージにぴったりなスピリチュアルアイテム

寒さも深まり、今年1年の締めくくりの月12月になりました。師走・・・「僧侶や先生も走り回るほど忙しい」とも言われるこの月は、年末進行の仕事に忘年会、クリスマスに正月の準備など、何かと忙しくあっという間に時間が過ぎていく時期です。

 

 

また、12月はお金に対して気を巡らせることが多くなる時期。

ボーナスシーズンとは言え、バーゲンに年末年始の準備など、大きなお金が出て行きやすいこの時期は、自然と私たちの意識を豊かさやお金の使い方、そして断捨離に目を向けさせます。

 

ところで、「新年」というと1月1日に意識が向きがちですが、実際に運気が変わるのは冬至(12月22日頃)からだと言われます。

つまり、12月は運気の切り替わりの時期。今年1年どのように過ごしたか、得たものは何だったかに目を向けて、不要なものを処分していくのにぴったりの時期です。

 

特に目を向けてほしいのが心のデトックス。自分にとって必要なものと不要なものを見つめ、不要になったものを手放す。そうすることで、来年に向けての気づきが深まります。エネルギーとは不思議なもので、手放せば更なる豊かさがやってきます。自らの内に豊かさを呼び込むためにも、不要なものを捨ててスペースを作りたいですね。

 

そんな12月におすすめのスピリチュアルアイテムと言えば、やはりお金と断捨離に関するアイテム。今回は12月にぜひとも使っていただきたいアイテムをご紹介します。

 

豊かさを呼び込むにはまずは断捨離から!おすすめのスピリチュアルアイテム3選

NO.1 古い荷物を手放す《インディゴエッセンス》15ml

このニューエナジーシリーズは、新しい飛躍をテーマにしたエッセンスです。 NO.1は古い荷物を手放すことを助け、励まし、実現させてくれます。 古い荷物は物質的な断捨離や引越しといったことや、 自分が引きずっている感情や感性のこだわり、 また今までの人間関係や価値観なども示しています。 また、このエッセンスが手放したときにバランスを保ち、また自分が何かを失ったわけでなく、全体性を感じられるようなサポートしてくれます。

 

◎感情や価値観など、内面的なものを断捨離したい方におすすめです。

 

マネードロー(金運アップ)《アンシェントメモリーオイル》15ml

金運アップのオイルです。お金が豊かに流れ込む、巡りが潤沢になる、と言われています。お金を浄化する意味も含めて、感謝を込めながらごく少量をお札につけると、その思いも一緒に巡ってまた自分のところへ返ってくるでしょう。お財布や通帳につけたり、商売をされる方は紙などになじませて、レジや金庫に入れておきましょう。ミント系のスッキリ爽やかな香り。

 

◎年末は出費が多くなりがち。お金が苦しい!という方はマジカルオイルで金運アップを図ってみては。

 

アバンダンスプログラムキット(和訳付/日本語版CD付)《パシフィックエッセンス》

22日間で自分に必要な豊かさを実現するのが、アバンダンスプログラムです。アバンダンスエッセンス2本、アバンダンスオイル1本と自己発見と自己成長のための22日間のエクササイズの演習プログラム(日本語訳付き)、CD(瞑想のエクササイズのサポートに最適な瞑想用ミュージックとサビーナ氏の瞑想誘導メッセージ)のキットです。このプログラムは、22日間1回に11滴のエッセンスを摂りながら進めていき、自分の意図を明確にし、必要のない信念、態度、行動など古くてもう役に立たなくなったものを、自分自身の「豊かさ=アバンダンス」の目標を、楽しみながら、たやすく実現することを助けます。目標は、お金、人間関係、仕事、家族、健康、または不足や欠乏を感じているその他のどのような分野を選んでもかまいません。あなたの人生を豊かに変えるために、障害となっている問題と真剣に向き合うことによって、自分の内にある豊かさや素晴らしさに気づかせ、要らないものを手放すことにより、あなたに今一番必要な豊かさや、新しい気づきをもたらしてくれます。

 

◎新しい年に豊かな運気を呼び込むために、22日間かけて豊かさのプログラムを行ってはいかがでしょう。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。