10月のイメージにぴったりなスピリチュアルアイテム

秋真っ盛りの月になりました。10月の10という数字は、1のエネルギーを強く持ちつつも、同時に0を持ち、新たなスタートの根底を支える基礎的なエネルギーがある数字です。

 

その10のエネルギーを思わせるとおり、10月は基礎・土台といったものに目を向けがちな時期。落ち着きがあってしっかりとした現実的なエネルギーが流れる月です。

 

 

10月。
スーパーには栗やクルミが、雑貨店には温かみのあるファブリックが並ぶこの時期は、夏の発散型のエネルギーとは異なり、「生活」や「蓄えること」など内側に向かうエネルギーが強まる傾向があります。そんな10月特有のエネルギーを持つのは、陶器のマグカップやレンガ鉢など、「土」を思わせるもの。または、分厚く実直な革製品です。

 

派手さはなくても温かみがあって堅実で、生活の役に立つ。
そういったエネルギーがこもったものが10月のスピリチュアルイメージに合うアイテム。
もし、香りで探すのなら重厚感があってウッディなものがよいでしょう。ベチバーが入っているものもおすすめです。
色なら、茶色やレンガ色。
食事なら、木の実やサツマイモがいいですね。

 

そして、そんな10月にスピリチュアルアイテムを選ぶとすれば・・・おすすめは次の3つ。
どれも10月にふさわしいパワーを持つアイテムです。

 

10月は土のエネルギーとつながろう!グラウンディングにぴったりのフラワーエッセンス

ファイブエレメント 土(Earth)《パシフィックエッセンス》25ml

土(Earth)の特質はサポート、満足、奉仕、つながり、バランスの取れた見方です。
土のエレメントのバランスを崩すとグラウンディングできず、ぼーっとして上の空でいます。頭で考えることに固執してしまい、心配事をずっと繰り返し考えてしまいます。強迫観念にとらわれがちで不安になります。また、他人との境界線がうまく引けません。
ファイブエレメント 土(Earth)は、心身を浄化し、大地のつながりを強めグラウンディングします。大きな打撃によって心をくじかれたり、ダメージを受けた後、その経験をきちんと消化し活力を取り戻せるようになります。また、罪悪感、恐怖心、不安を取り除き、強迫観念からくる行動を改善します。人との心の距離をうまく保ちつつ、ひとりでいることも楽しめるようになります。そして自分の人生にとって必要なものを識別する力を導きます。

ブレンドされているエッセンス(アメジスト、ファイヤーウィード、ハーミットクラブ、ナルキサス、アーチン)

 

◎10月にぜひとも取り入れていただきたい「土」のエネルギーを持つエッセンス。

 

アリエル《コルテPHIエッセンス》15ml

人や物の隠された長所を発見し引き出します。物質的にも環境的にもより良い援助をサポートします。また、アリエルは正夢の天使なので、日々の生活や将来の人生設計において良いイメージを具体化し、計画してくれる手助けもしてくれます。

 

◎新しいスタートを切りたい方に、自分を見つめ直したい方に、おすすめのエッセンスです。

 

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。