もしかして…台所の隅にいる黒いアイツ!アロマで撃退する方法


ルンルン気分で料理を楽しんでいると、不意に横切る黒い影。
あなたのお家では、急に出てくるゴキブリに困っていませんか?
実は、ゴキブリが嫌うアロマオイルの香りがあるんですよ。
普段の生活に取り入れてゴキブリを撃退してしまいましょう。

 

■ゴキブリが嫌うにおいとは?

夏になると、虫よけのアロマが流行ってきますよね。
そこでよく利用されるのが、ローズマリーやゼラニウム、ユーカリといった葉っぱもののアロマオイルです。
ただ、ゴキブリは虫の中でも王様クラスで、効果のあるアロマオイルも少ないのが実情です。

 

では、実際にゴキブリ対策に効果のあるアロマオイルとは、一体何でしょうか?

 

それは、なんと、ベチバーというアロマオイルなんです。
少し嗅いでみると、ツンとした土のにおいがします。
もしかすると、嗅いでみて苦手という方がいらっしゃるかもしれないような香りなんです。

その土のこもったようなにおいが、ゴキブリ対策にもなるんですよ。

ベチバー《ミカエル・ザヤット》5ml

 

■アロマオイルの活かし方:スプレー

ゴキブリ対策で取り入れやすいのが、アロマオイルのスプレーです。
では、作り方をご紹介しましょう。

 

・用意するもの
精製水 90ml
無水エタノール(無ければアルコール)10ml
アロマオイル 10滴程度。

 

・作り方
1.まず、スプレー容器に無水エタノールを入れ、アロマオイルをたらします。
ここでは、先ほどご紹介したベチバーを10滴垂らします。
2.1でブレンドしたものを良く振って溶かします。
3.さらに、2に精製水を加えます。

 

・活用したい場所

今回作ったスプレーは、ゴキブリが現れやすい台所やごみ箱などにふってみてください。
また、玄関や窓など、ゴキブリの侵入経路にふってみるのも効果が期待できます。

 

・使用目安は1週間程度

無水エタノールは揮発性なので、揮発と同時にアロマオイルの効果もなくなっていきます。
その為、作ってから1週間くらいを目安に使い切ってくださいね。

ベチバーで作ったアロマオイルのスプレーは、ゴキブリ対策だけでなく、土の香りによる鎮静作用が期待できます。
香りに抵抗がない場合は、リラックスしたいときにルームスプレーとして使ってみるのもおすすめですよ。

 

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーの花山さくらでした。

 

アバター

花山さくら

今話題の美容やコスメ情報、恋愛などを専門とするフリーライター。アロマテラピーアドバイザーやメディカルハーブセラピストなどの資格を活かして、専門的な知識のもと、繊細な女性に癒しを提供していきます。