しっとりと大人な雰囲気 秋が深まる「10月」のカラー

ca4f3450cb4fa3756220d6e3a0dd6c80_s

 

10月に入って、秋も深まってきましたね。
不思議なもので、10月にはどこか成熟したエネルギーがあるように感じます。

 

10月の持つエネルギー「10」は、カバラを基にした数秘術では基盤や王国表す数で、1つの世界の終わりであり、新たな世界の始まりを表す数です。
その10を持つ10月。他の月にはない落ち着きと、新たな風のエネルギーを感じる月です。

 

10月の10を象徴する色は、レモン色、小豆色、オリーブ色、黒の4色。中でも私の中で取り入れたい色は、オリーブ色。若々しさを表す黄緑に対して、苦みや経験、学びを積んだエネルギーを持つオリーブ色は、すべての経験を糧として再び立ち上がる力に満ちています。

 

1年のサイクルを見ても、そんな感じですよね。秋は経験による実りを収穫する時期。次の冬に春へのエネルギーを蓄え、春の訪れと共に花開く。そんな秋の中でも、暑すぎず寒すぎずちょうど中間に位置する10月は、体温やメンタルを調整するための大切な時期でもあります。

 

5d03768ce866b5ecda142f853e07749f_s

 

この時期をいかにして乗り切るか、うまく身体を慣らしていくかで、11月以降の過ごしやすさが変わると思いませんか?

そんな10月におすすめのヒーリンググッズを紹介しましょう。

 

コルテPHIエッセンスから、身体に使いやすいエッセンス入りのクリームは、この時期、安定を助けてくれるアイテムです。

 

セルフヒール クリーム《コルテPHIエッセンス》60g

セルフリールエッセンスのクリーム版。自分の健康に対する自覚をまず促し、内側から自然治癒力と活力を引き出します。心身の様々な不調に対して効果的です。伸びが良い高品質なクリームです。イランイランの香りが疲れや緊張を癒やし、解きほぐしてくれます。シェービング後の敏感なお肌にもおすすめです。

 

Rieko

Rieko

日常生活に心の彩りを。色と数字、心の世界に惹かれて十数年。「日常の中に取り入れる自然な癒し」をテーマに毎日を送っています。私たちの世界にあふれる色彩。その色の話を中心に、数字や心、ハーブ、フラワーエッセンスの話を綴っていきます。