簡単!自分の好きな香りでバスソルトを作ってみよう!

あなたはお風呂が好きですか?私は大好きです♪時間があれば暇さえあれば、1日に何度もお風呂に入っちゃいます☆

今日は、こんなにお風呂が大好きな野田が
手作りバスソルトの作り方とその楽しみ方をご紹介します。

 

ご存知ですか?バスソルトってこんなに美容と健康にいいって事!

バスソルトは健康にも美容にも良い・・・なんとなくこれは誰でもご存知でしょう。
では、具体的にどのように身体に良いのかを説明します。

 

天然塩はミネラル成分が豊富

塩_1462172682

天然の中でも岩塩は、その名の通り塩で出来た岩です。
なんらかの原因で海がせき止められ、隆起して水分が蒸発して長い年月を経て硬い岩になります。

精製塩に比べると、塩化ナトリウムの他にも
マグネシウム/カリウム/鉄など、様々なミネラル成分が含まれています。
産地によっても、成分は違いますので、あなたのお好みの岩塩を見つけましょう。
ミネラル成分には皮膚から吸収され、お肌をスベスベにします。

 

保湿効果

天然塩は保湿効果がとても高いです。
さら湯のお風呂に入った時よりも、お肌がしっとりします。
保湿することにより、乾燥を防ぎ老化を防ぎます。

 

デトックス効果

バスソルトのお風呂に入ると、体温が上昇します。
身体が温まり、全身の血流が良くなります。
その結果、肩こり、冷え性、筋肉疲労などの回復を早めます。
また、発汗を促すので身体の余分な水分や老廃物の排出を促します。

 

超簡単!手作りバスソルトのレシピ☆

それでは、実際にバスソルトを作ってみましょう。

<準備するもの> 2回分
【岩塩50g】
ヒマラヤ岩塩がお勧めですが、好みの岩塩を選んでください。
岩塩の代わりに死海の塩や、海の粗塩でもOKです。
大きさは米粒程度のものがいいでしょう。
それより細かくても大丈夫です。

【精油2-5滴】
自分の好きな香りを選びましょう。
1種類でもいいですし、好みで2-3種類混ぜてもOKです。

【ハーブ大さじ1杯程度】
入れなくても大丈夫ですが、
ローズマリーやカモミール、ラベンダーなど
相性のよさそうなハーブがあれば準備します。

【蓋のついたガラス瓶】
100均で売っている、蓋のついたガラス瓶が適当です。
プラスティックや金属の入れ物は、
腐食してしまう場合があるので、必ずガラス瓶を準備します。

  • ガラス瓶は熱湯で消毒して消毒用アルコールで拭いておきます。
  • 内側に触らないように注意して、一度よく乾燥させます。
  • ガラス瓶に岩塩精油、ハーブを入れる。
  • 蓋をして、良く振り混ぜます。
  • 蓋をしたまま、1日寝かせておきます。
  • 浴槽に入れて、よく溶かして入浴しましょう。

2回分ありますから、早めに使い切りましょう。
アレンジとして、ピンククレイなどを加えると余分な皮脂をキレイにして、ツルツルのお肌になります☆

 

バスソルトにお勧めの香り

でも、実際にどんな組み合わせがいいのかわからないあなたに。

20160417001

私のお勧めの香りをご紹介します。

 

★ゆっくり休める、安眠バスソルト

ラベンダー2滴 ローズゼラニウム2滴 ベルガモット 1滴

ハーブなしのブレンド。ラベンダーとゼラニウムがお花畑のような女の子らしいブレンド。
1滴だけ入れたベルガモットとラベンダーの両方に含まれる酢酸リナレルが、身体と心を休めます。

 

★立ち仕事が多いあなたに!

ジェニパーベリー3滴 レモン2滴
ハーブ ローズマリー

立ち仕事が多いあなた、夕方になると足がパンパンに浮腫んでいませんか。
このレシピは私がアロマテラピーの学校の校長先生に教わったレシピ。
浮腫みをスッキリさせて、タップリ汗をかきます。
浮腫みって、疲れの原因になるんですよ。

 

★幸せ!女子力アップソルト

クラリセージ2滴 ローズウッド3滴
ハーブ ローズペダル

女子力アップの為のレシピ。
まるでローズガーデンをゆったりと散歩しているような
土と草とローズの香りで癒されます。
クラリセージは女性ホルモンのエストロゲンに近い形をしています。
本当はローズの精油を使いたいのですが
かなり高価なので、ローズウッドを使います。

ローズウッドはバラとは全く関係ない木ですがリナロール/ゲラニオールなどの
モノテルベンアルコール類に分類される成分が共通しています。

香りのもとになる成分が酷似しているので作用もローズと似通っています。

201512125

いかがでしたか?

手作りバスソルト、とっても簡単に作れそうではありませんか。

是非あなたも試して、素敵なバスタイムを楽しんでくださいね。

アバター

野田 長世

1972年生まれ Webライター・コンサルタント。看護師・アロマテラピーアドバイザー メディカルハーブコーディネーター。「アロマテラピーを始めたいけど、何からはじめていいのか解らない・・・」そんなあなたに、家庭で気軽に始められるアロマテラピー最初の一歩をご提案します。