少しの時間も離れていたくない!ペットの分離不安に有効な○○とは?

おはようございます、HALです。

 

飼い主とのふれあいの時間がなかなか取れないペットの中には、それを不安に思う仔が多くいて飼い主さんの悩みのひとつ。

そこで今回は分離不安におすすめのフラワーエッセンスをご紹介します。

 

chihuahua-453063_960_720

 

外出する際、必要以上に鳴いて「一緒に居て!」とせがんだり、
帰ってくると一目散に駆け寄ってきて、ひと時なりとも離れようとしなかったり・・・。

 

一見かわいくも思えますが、度を過ぎると、やはり健康的とは言えません。

 

何よりも、かわいいペットが飼い主が不在の時、どんな気持ちでいるのかを
考えると、辛くなりますよね?

 

そんな時は、迷わず「セパレーション」を与えてあげてください。

 

セパレーション(分離のケア)

このエッセンスは、分離不安を和らげることを目的としています。飛行機の移動などで飼い主から引き離されたり、飼い主以外の人物に世話をされる動物をサポートします。誰もいない家で留守番をさせる時は、水のボールに数滴たらしておくとよいでしょう。動物だけでなく、子供や大人の分離不安の緩和にも役立ちます。

 

これを使用することで、いわれのない不安から開放されるための
サポートを受けることができます。

 

通常は、フードやお水に3~5滴ほどたらして、一日に2度ほど与えます。
また、症状が強い場合には、直接口に含ませると良いでしょう。

 

このタイプの症状には、継続して使用することが大切です。
継続することで、徐々に本来の落ち着きを取り戻してくれることでしょう。

 

また、このエッセンスは、飼い主がペットと離れ離れになり、
“いたたまれない”と感じる時にも、効果を発揮します。

 

人間が口にしても大丈夫な成分で作られていますので、思い当たることがありましたら、
ぜひ、ペットと一緒に利用してみてくださいね。

Have a great day!

HAL

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。