お散歩が待てない、何事も我先でないとダメ!せっかちなペットへの対処法

おはようございます、HALです。
ワンちゃんとのお散歩、していますか?

私は夕方担当なので、日が暮れる前にドーベルマンを従えて、
決して前を歩かせることなく、お散歩をしています。

father-and-son-ultimo-and-czar

でも少し油断すると前を歩こうとする仔、いませんか?
また、構って欲しくてお座りもできずに突進してくる仔。

実は以前、家の仔がそうでした。

これは感情を上手くセーブすることができず、何事にもすぐに焦ってしまう
傾向があるということを物語っています。

躾ができていない場合もありますが、しばらく躾ても、
改善が見えない時には「バッチフラワーレメディ インパチエンス」をオススメします。

バッチフラワーレメディ インパチエンス(ペット用) 10ml

せっかちになっていて、早く早くと周りをせかしたり、イライラしているようなペットに。散歩が待ちきれず走り出したり、落ち着きが無く突進してゆくような状態の時に、焦りを鎮めて、忍耐と寛容さを取り戻してくれるフラワーエッセンスです。穏やかでゆったりした気持ちで行動できるようになるでしょう。インパチエンスは、強いショックやストレスから立ち直るための「レスキューレメディ」にも配合されている人気成分のひとつです。

感情のセーブの出来ないペットは、心を落ち付けていられる時間が
少ないということでもあり、ペット自身にとっても可哀想です。

落ち着きを取り戻したペットは、今まで以上にかわいい存在になりますよ。

 

それでは、次週もまた火曜日にお会いしましょう!
Have a great day!

HAL

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。