もっと積極的に美しくなる!アロマバスで美肌を手に入れる

毎日入るバスタイム、楽しいものでありたいですね。
ではちょっと工夫してみましょう!

そうすることで素敵なホームエステに早変わりです。

 

まずは簡単、精油を浴槽に入れてみましょう!

植物油を使うことによってお肌を乾燥から守ってくれます。

適しているのはアーモンドオイル(大さじ1)です。

これに好みの精油を4~5滴入れてよく混ぜます。

刺激性もなくお子様と一緒に入ることもできますよ。

また、ヒマワリ油・大豆油でも代用可能です。

 

逆に脂性肌の人にはウオッカが効果を発揮します。

ウオッカ(大さじ2杯)+精油(5~6滴)を入れてよくかき混ぜてください。

毛穴の奥まできれいにして、さっぱり感を味わうことができます。

 

 

≪おすすめ!バスソルトの作り方≫

・精油(ローズマリー2滴、ラベンダー1滴)

・原塩(50g)ミキサーで細かくしよう

・ガラス容器とスプーン

 

作り方はとても簡単!ガラス容器に上記の塩と精油を入れ、均等になるようスプーンで混ぜるだけ。

一回の入浴で約40~50gを目安にして入れるとよいでしょう。

まとめて作る場合の保存は密閉しておけばOKです。

 

ラベンダー(新しい細胞の成長を手助けする)

ゼラニウム(肌をツヤツヤにする)

ローズマリー(肌の引き締め)

ミカエル・ザヤット ローズマリー 5ml

ローズマリーは、きりりとした信念の強い美しい女性のような香りです。記憶力、集中力を高めます。低血圧の方におすすめです。
※てんかんの方、高血圧の方は使用量にご注意ください。

 

アバター

ユウ

色と香りの癒しの力に興味を持ち、カラーセラピストの資格を取得後、アロマの世界へ。身も心も魅力的に輝けるお手伝いができれば嬉しいです。