仲良し親子!?初アロマセラピー驚きの体験談~【私編】

こんにちは、ユウです。
今日は私が初めてアロマセラピーを体験したときのお話しをします。

 

私の叔母はナチュラル思考で、食品、衣類や家の中までも自然でいっぱいな素敵な人です。

その叔母から勧められて行ったのが私とアロマとの深い始まりでした。

興味はあったけれど、アロマセラピーを受けるまでではなく、正直付き合い程度の感覚だったのを覚えています。

一方母の悩みは深刻で目の下のクマが尋常ではないほど酷く、それは過度のストレスからくるものでした。

心配した叔母が連絡を入れ、私と母の予約をしてくれたのです。

 

そのセラピストの方はとても人柄がよく、話をしているだけで心が穏やかになるスーパー癒し系。

まずはカウセリングを受けて小さな頃からの悩みである「便秘」のことを伝え、アロマオイルでお腹をマッサージしてもらいました。

すると、数分後にお腹の中で腸がゴロゴロと動き出し始めビックリ!

実は相当頑固な便秘で、常に下剤や酷いときでは浣腸を使うほどだったんです。

色々なことを試してみましたが効果はなく諦めていた矢先の出来事。

ピクリとも動かなかった腸が動き出したのには本当に感動しました。

そして、3度目の施術後にはなんと1年ぶりにめでたく自然な排泄をすることができたのです。

今ではベンピのべの字もなく快調な毎日を過ごしています。

私の胃腸のバランスを整えてくれた強い味方はこちらです!

ミカエル・ザヤット ローレル 5ml

ローレルは、自分を信頼することを促します。身体のケアでは、肝臓、腎臓、胃腸の動きをサポートします。

来週は母の驚きの体験談をお話しますね!

アバター

ユウ

色と香りの癒しの力に興味を持ち、カラーセラピストの資格を取得後、アロマの世界へ。身も心も魅力的に輝けるお手伝いができれば嬉しいです。